有酸素運動と無酸素運動って両方した方がいいの?

健康のために運動するのは大切と言われてますが、美容にも大きな効果を
もたらしてくれるので全く動かないのはドンドン老け込む原因に。

運動には有酸素運動と無酸素運動がありますが、どちらも成長ホルモンが分泌するため、自分に合う運動であるなら縄跳びや筋トレ、ウォーキング、
ジョギングなどどれでも構わないですよ。

ただし、注意しておきたいのは長時間外で過ごすほどに紫外線ダメージも
増えてくるので、美容面から見れば家の中で運動するのがベスト。

また、呼吸をたくさんするとどうしても活性酸素が増えて体内から酸化
していくのも事実。

ゼーゼーする運動よりは、軽く息が弾む程度に抑えておくのもポイントです。

とは言っても、しばらく運動してこなかった人が急に始めても最初のうちは
しんどい状態が続くでしょう。

でも、毎日行うことで心肺機能や運動能力が上がってくるのが実感できる
のでそこまではひたすら頑張るのみです!

何より、食生活を全く変えなくても運動すればボディラインが必ず変わって
きます。

特に飛ぶ、跳ねる、弾む系の運動はお腹周りから下半身に効果大ですよ!

体重がいつの間に減ったり、食べても太りにくくなることも可能なので、
汗が流れ出るのを目安に毎日楽しく続けられる運動を見つけてくださいね。